怒りは悪なのか?

2018年12月05日

怒りは我慢した方がいいの?

こんにちは。

 

豊岡市で唯一の「慢性腰痛」

専門整体院マッヘン

院長の青田 道雄です。

 

 

 

 

短気は損気。

 

 

 

なんて言葉がありますが

 

 

皆さんは、

 

「怒り」の感情は

 

どう処理されてるでしょうか?

 

 

❶我慢する?

 

❷放出する?

 

❸そもそも「怒り」の感情が湧かない。

 

 

❸までくると神レベルですね。。

 

神と呼ばせて下さい。

 

 

 

皆さんはどうですか?

 

 

喜怒哀楽の感情がありますが、

 

1番この「怒り」の感情が

 

制御しにくく、

 

怒りに自分自身が

 

「支配されやすい」

 

と思っています。

 

 

「怒り」は冷静さを失うことが多いので

 

その場での「怒り」の放出は危険です。

 

 

1度「怒り」を飲み込んで分解して

 

「怒り」に支配されないように

 

整理しないといけません。

 

 

中には、

 

時間とともに「怒り」の火が

 

沈静化することもあります。

 

 

人間の脳は良く出来ていて

 

時間が経ったら忘れちゃうんです。

 

 

しかし、

 

時間が経っても沈静化しない場合が

 

ありますよね?

 

 

 

どうします?

 

 

 

1番の近道は

 

『直接、話 し合うこと』です。

 

 

陰口のように本人のいない所でコソコソ

 

言ってもロクなことがなく、

 

陰口が色んなものを経由して

 

本人に届いてしまうほど

 

最悪なことはありませんから。

 

 

先日行われた漫才の日本一を決める

 

Mー◯グランプリの後で

 

「怒りとお酒」に支配された芸人さんが

 

審査員の悪口をネット配信されて

 

物議を醸し出されていましたね。

 

悪口の陰口をネット配信すると言う大胆さ。。

 

もう陰でなくなってる。。

 

 

 

もしあなたが今、

 

我慢を溜め込んで

 

ストレスを抱え込んでいるなら

 

相手と面と向かって話しませんか?

 

 

話すことで、

 

相手に理解が生まれることがあり

 

お互いがスッキリしますから。

 

 

会話が自分だけの一方通行に

 

ならないよう気をつけて下さい。

 

 

もしかしたら話したことで、

 

相手との今までの関係が

 

破壊されるかも知れません。

 

 

話したことを、

 

後悔するかも知れません。

 

 

もし、

 

それらが怖かったら

 

話さない方が賢明です。

 

 

話すことでの「何かを失う覚悟」

 

少なからず持って下さい。

 

 

今日のタイトルの、

 

怒りは悪なのか?

 

の私なりの答えは、

 

怒りに感情を支配されて冷静さを失って

 

相手の話を聞かずに自分だけの言い分

 

になってしまうとにもなり、

 

 

相手の意見も聞いた上でお互いが納得した

 

答えが導き出せればにもなる

 

と思っています。

 

 

それでも

 

理不尽なことは多いですけどね。

 

 

 

今日もブログをご覧頂き、ありがとうございました!

 

 

豊岡市で

 

・腰痛

・坐骨神経痛

・ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・シビレ

・ファスティング(断食)

 

 

 

でお悩みの方は今すぐコチラまで

 

 

↓ 整体院 マッヘンHP はこちら ↓

豊岡市の「腰痛」専門整体院 マッヘン HP

 

 

↓ お電話はこちら ↓

090-7496-0739

 

「はい、整体院マッヘンです!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

↓     LINEでの予約・無料相談はこちら ↓

https://line.me/R/ti/p/%40yac7181b

@yac7181b

・名前

・症状

・希望の日時

・電話番号

を合わせて記入して下さい。

「私に合っているか不安・・・。」
そんなあなたに提案です。

診察予約は今すぐお電話で!

09074960739

【受付時間】平日 8:00~20:00 土日・祝日 8:00~14:00(不定休)

*施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前を残しておいて下さい。必ず折り返します。

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休 で承っております。

※受付時間は、平日8:00~20:00 土日・祝日8:00~14:00までですが、メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。時間外にHPをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いします。