娘が死にかけた話

2018年10月15日

娘が死にかけた話

 

こんにちは。

 

豊岡市で唯一の「慢性腰痛」

専門整体院マッヘン

院長の青田 道雄です。

 

 

昨日の日曜日は

 

何十年ぶりかに地元の秋祭りで

 

神輿を担ぎました。

 

 

お酒が入ると後半グラグラ。

 

 

 

 

その前には子供達が

 

神輿を引きながら町内を歩きます。

 

 

田舎道なので道幅が狭く

 

車で対向車がいる場合は

 

ぶつからないか?

 

横の側溝にハマらないか?

 

で少し焦ります。

 

 

私の妻は以前

 

側溝にタイヤがはまり

 

友達の車屋さんに緊急出動してもらうという

 

エライ目に合いました。。

 

 

 

 

そんなこんなで田舎道は

 

 

道が狭い!

 

 

3才の娘は神輿の途中で

 

 

「疲れた。」

 

 

と早々に1人だけリタイアしました。

 

 

実家でご飯を食べて

 

出発地点の神社へ親戚の子を

 

迎えに行こうとした道中で事件は起こりました。

 

 

道路の両方に親・子供がいる中で

 

ヤンチャな車が結構なスピードで

 

後ろからやって来ました。

 

 

娘が1人で先に歩いていて

 

車が通過する瞬間に限って道路中央付近に

 

フラっと行ってしまったんです。。

 

こんな時に限ってです。

 

 

 

 

30センチ位の差で衝突しませんでしたが

 

見ているこちらは一瞬、心臓が止まりました。

 

 

車が来ない道でも

 

しっかり親は子供を見ないといけません。

 

親は必ず車道側で!

 

 

車も狭い道では

 

よりスピードを落とさないといけません。

 

 

衝突してしまうと

 

被害者のの生命や人生を奪うだけでなく

 

運転手の人生も大きく変わります。

 

明日は我が身です。

 

子を持つ親は子供を見守る必要があります。

 

 

高校生が

 

部活で腰を痛めて来院されることがあります。

 

 

子供は色々我慢して通院しなかったりします。

 

というか、

 

・この痛みは我慢すべきか?

 

・親に伝えるべきか?

 

よく分かりません。

 

 

なので親に最大限の責任があります。

 

私も引き締めないといけません。

 

 

皆さんも

 

事故に遭わないよう

 

しないように

 

お祭りなどのイベントが多いので

 

気をつけて下さいね!

 

 

今日もブログをご覧頂き、ありがとうございました!

 

 

豊岡市で

 

・腰痛

・坐骨神経痛

・ヘルニア

・脊柱管狭窄症

・シビレ

・ファスティング(断食)

 

 

 

でお悩みの方は今すぐコチラまで

 

 

↓ 整体院 マッヘンHP はこちら ↓

豊岡市の「腰痛」専門整体院 マッヘン HP

 

 

↓ お電話はこちら ↓

090-7496-0739

 

「はい、整体院マッヘンです!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

↓     LINEでの予約・無料相談はこちら ↓

@yac7181b

・名前

・症状

・希望の日時

・電話番号

を合わせて記入して下さい。

「私に合っているか不安・・・。」
そんなあなたに提案です。

診察予約は今すぐお電話で!

09074960739

【受付時間】平日 8:00~20:00 土日・祝日 8:00~14:00(不定休)

*施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前を残しておいて下さい。必ず折り返します。

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休 で承っております。

※受付時間は、平日8:00~20:00 土日・祝日8:00~14:00までですが、メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。時間外にHPをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いします。